京風桜ちらし寿司。

  • 2018.04.16 Monday
  • 17:36

こんにちは〜桜

本日の昼食は、春らしい、華やかな「京風ちらし寿司」でしたのでご紹介いたいと思います桜

DSC08286.JPG

京風ということで、炊き合わせの材料も京風にしました桜

京料理には欠かせない一品、「京ゆば」を使います。

DSC08284.JPG

長芋と炊き合わせにします。

DSC08296.JPG

この京ゆばは、薄いゆばをくるくる巻き付けた「巻きゆば」と言います。

上品な風味の汁で煮込んでいます。

DSC08298.JPG

海老・スナップエンドウ・桜生麩も加わり、完成しました桜

DSC08288.JPG

こちらは、すり身・玉ねぎ・コーンを卵や塩・片栗粉などの調味料で味を付け、

DSC08293.JPG

よく練り合わせたら油で揚げます。

DSC08301.JPG

こちらは、桜の花の形の「蒲鉾」です桜

DSC08302.JPG

桜の花が入った、ほんのりピンク色のちらし寿司の上に、

DSC08304.JPG

錦糸卵・菜の花と共に盛りつけます桜

DSC08305.JPG

4月16日(月)桜昼食桜

*京風桜ちらし

*清まし汁

*すり身のコーン揚げ

*京湯葉の炊き合わせ

*ほうれん草のお浸し

*フルーツ(みかん)

「京ゆば」は、豊富なたんぱく質を含み消化も良く、上品な味に仕上がっていました桜

コーン揚げには、京風に「抹茶塩」を添えて召し上がって頂きました桜

今日も春らしい昼食でした桜

またご紹介したいと思います。

では〜バイバイ

 

メープルハイム苑華のホームページはこちらから

 

  • 0
    • -
    • -
    • -